yucaco

全館空調の家

エアコン1台で全室冷暖房

冬でも夏でも、エアコン1台で快適。

高い気密性能(C値0.3)と断熱性能(UA値0.28)を持った「全館空調の家」は、家庭用エアコン1台で、1年中快適に過ごすことのできる新発想の住まいです。

通常の住宅では、各部屋ごとにエアコンを設置しますが、住宅性能を超高気密・超高断熱化することで、家庭用エアコン1台で家中の温度を一定に保つことが可能となります。

2階空調室に、エアコンと全熱交換型換気装置を設置し、室外から取り込まれた空気を快適な温度にし、各所に設けた送風ファンにより各部屋に送ります。家中の隅々まで快適な温度に保つことができる理想的な空調システムです。
※空調室はバーチャル展示場ですぐにご覧になれます

エアコン1台の秘密

※夏場の冷房イメージ

※冬場の暖房イメージ

「全館空調の家」には、特許取得のYUCACO(ユカコ)という空調技術を採用しました。(取得番号:特許第5870345号「空調システム」、他に特許出願中)

仕組みは、外部から取り入れた空気を2階空調室へ送り、キレイな空気を快適な温度にします。その空気がダクト(空気の通り道)を通って、家中隅々まで送られるというものです。

そのため、1・2階の各部屋だけでなく、廊下や洗面化粧室までも快適な温度となり、家中どこにいても温度の変化を感じない暮らしが実現できます。


しかも、冷暖房費が安い。

宮城県よりもさらに北に位置する岩手県にて、同等性能(UA値0.25)で、YUCACOシステムにて建築された住宅を調査致しました。

実際の冷暖房費を調査したところ、年間76,039円(月平均6,333円)の冷暖房費で過ごせることが実証されております。
(※データ提供元:(株)リベスト様/2021年データ/岩手県北上市/延床面積50.62坪)

太陽光発電設備を自宅屋根に設置することで、さらに冷暖房費を抑えることが可能です。

優れた換気の仕組み

熱交換率80%の熱交換気システムを装備しています。

熱交換気とは、空気を外に出す時に一緒に逃してしまう熱を、熱交換の技術を使って、外気を部屋の温度・湿度に近づけて取り込む方法です。

たとえば、外気温が0℃、室内の温度が20℃だった場合、外気温を0℃のまま給気せず、16℃まで温めて室内に空気を取り込むことができます。

つまり、エアコンで余分な空気を暖めたり冷やしたりする必要がなくなり、大きな冷暖房費削減につながります。

ECO運転

春秋の室内外の温度差が小さいときは、自動的に消費電力を抑えた運転に切り替わります。

気圧調整

室内の空気圧をコントロールすることで、花粉や粉塵(PM2.5)の侵入を抑えられます。

外気冷房

夏の夜などは熱交換気をせずに、窓を閉めたままでも、夜の涼しい空気を取り入れます。

「全館空調の家」開発の想い

「快適であること」と「経済的であること」は、
必ず両立できる


30年以上住む家だからこそ、「どんな家なら、住む人を豊かにし続けることができるだろう?」と考えてきました。

最初にきちんとした性能の住宅を建て、永久に使える「空調システム」を設計することにより、快適で家計に優しい住環境を創り出すことができるのではないだろうか?

そんな想いから、あいホームでは宮城県の地域工務店としての使命を果たすべく、地球環境にもよく、住む方にとってもよい理想の住宅を目指しました。

高気密・高断熱の住宅性能と、換気と冷暖房を一体化させた「空調設計」を組み合わせることで、エアコン1台で全館空調が可能となります。そのため、全く新しい省エネルギーシステム「YUCACO(ユカコ)」を採用し、商品開発致しました。


現在(2022年4月1日時点)、当社のモデルハウスを現在建築中です。完成した「全館空調の家」のバーチャル空間を、スマホですぐにご見学いただけます。以下の「今すぐスマホ見学」よりご覧ください。

全館空調の家モデルハウス(建築中6月完成予定)

YUCACOシステムQ&A

Q. 他の全館空調システムとの違いは?

A. 高額で特殊な空調機器を一切しないという点が大きな違いです。使用する機器は、家電量販店でも販売されている家庭用エアコンです。


Q. メンテナンスは大変?

A. とても簡単です。空調室にあるエアコンフィルターを半年に1回掃除するだけで十分です。


Q. エアコンが故障したらどうなる?

A. 新しいエアコンに交換するだけで済みます。


Q. どうしてエアコン1台で家中暖かいの?

A. 断熱・気密性能を高めることでエネルギー損失を極限まで下げて、エアコン1台の能力でも十分に家中暖冷房が出来るよう、計画的に空気を循環しています。YUCACOシステムで計画的に暖気をまわしているので、床暖房のような効果もあります。


Q. 夏場は涼風エアコンとして使える?

A. もちろん、全館へ涼風を循環させる事も可能です。クーラー病になるような直接的な冷気がお部屋に入ってくる訳ではなく、心地良いそよ風のような涼風運転になるので、快適に過ごしていただけます。