vrtenjijo

あいホームバーチャル展示場

おうち時間に、スマホでいつでも気軽に住宅展示場見学

「あいホームバーチャル展示場」が2月26日にオープン

あいホームではこの度、遠隔で展示場見学が可能な「あいホーム バーチャル展示場」を開発し、本年2月26日にオープンします。住宅展示において一社単独でバーチャル展示場を開発するのは国内初の事例となります。

「あいホームバーチャル展示場」は、いつでもどこからでも、スマホで当社の住宅展示場を見学することができるWEBコンテンツです。あいホームが手掛ける全19棟のモデルハウスのほぼすべての居室を自宅にいながらにして内覧でき、複数の住宅を比較検討することも簡単です。全19棟がラインナップしたバーチャル展示場は国内最大の規模となります。

さらに、宮城県内7箇所に所在するあいホームのオリジナル住宅展示場には、バーチャル展示場内の全19棟と同じ建物が実際に建築されているので、バーチャル展示会場で気に入った住宅を絞り込んだのちに、現地で実際に内覧をすることも可能です。


新しい生活様式への変換で、外出機会をできるだけ少なくしたいという生活者心理の変化や、新しい生活環境を求めて高まりつつあるマイホームへのニーズにこたえるべく、工務店のDX(デジタル・トランスフォーメーション)の一環として、住宅展示場のバーチャル化に取り組みました。

「あいホームバーチャル展示場」を通じて、近隣のみならず遠方のお客様との新たな接点を創出してまいります。

●あいホームバーチャル展示場

https://aihome-vr.com