staff blog
スタッフブログ
あいホームエクステリア事業部・菅井ブログ『ナイスガイの日日ブログ』
【菅井】折々のことば①のサムネイル
エクステリア設計
菅井 悠太
ナイスガイの日日ブログ

(※累計37記事)

【菅井】折々のことば①

こんにちは!
あいホームの菅井です!

毎朝の日課として、朝日新聞の「折々のことば」を読んでいます。

「タメになる話」から、「考えさせられる話」まで色々あるのですが、

今回は、その中でも「考えさせられる話」です。

本文と解説の2つに分かれるのですが、まずは本文からご紹介します。

「人生は一箱のマッチに似ている。
 重大に扱うのは莫迦莫迦しい。
 重大に扱わなければ危険である。」 芥川龍之介

この言葉は、『侏儒の言葉』という作品からの引用なのですが、
人生をマッチに例えるというのが、とても秀逸だなと感じました。

また、解説には以下のように書かれていました。

「本数に限りがあって、ずっと灯り続けるわけではない。
 燃えかすはしっかり消さないと、別のものに燃え移って、
 ときに人様を巻き込む大惨事となる。」

「一箱のマッチ」というすごく小さなものから
「人様を巻き込む大惨事」という大きなものに発展してしまう。

日常生活の教訓になるとても良い言葉に出会うことができました。

引用元
3/6(日) 朝日新聞 朝刊