staff blog
スタッフブログ
伊藤謙の「グッドスピリット!」
【謙】自分が思う就職活動のサムネイル
代表取締役
非公開: 伊藤 謙
グッドスピリッツ!!

(※累計1000記事)

【謙】自分が思う就職活動

街中を車で走ると、
リクルートスーツを着る学生さんを見かけるようになりました。
就職活動がついに始まったわけですね。



「学生は就職活動よりも学業に専念すべき」
という考えのもと、経団連が就職活動時期の後ろ倒しを決定したため、
今年は3月から就職活動がスタート。





そこで、就職活動をする学生さんのために、
採用活動について知ってほしいことを書こうと思います。



学生さんからすれば「就職活動」ですが、
私たち会社からすると「採用活動」がスタートします。




「本当に自分を採用してくれる会社はあるんだろうか?」



と不安に思う方もたくさんいらっしゃるかもしれませんが、
実は、こちら側もものすごく緊張したり、不安になったりするんですよ。


だって、日本には421万社の企業があるんですよ!
421万社の中の1社が、私たちあいホームなんです。
出会う確率といったら、宝くじレベルじゃないかな。



しかも、学生のみなさんと会える機会は、限られてる。
たったの数ヶ月で「いい出会い」をしなくてはいけない。
なかなか難しい話だなと思います。




ところが。


前回の1期生の採用活動の時に思ったことが、
私を勇気づけてくれるんです。



それが、


「いい企業を探すよりも、合う企業を探す。」


私達からすれば、


「優秀な学生さんを探すよりも、合う学生さんを探す。」


です。


私の考える「優秀」とは、


「努力できること」
「がんばれること」
「前向きに考えられること」
「挑戦できること」
「行動に移せること」
「いい笑顔をすること」


などです。




素晴らしいことですが、
「IQが高い」とか「学力が高い」とかは、
私はあまり大事だとは思えません。



「優秀な学生さんを採用したい」



なんて、どこの会社だって思ってると思いますが、
「優秀」の定義が会社によって違うんです。



人気ランキングで入る企業を選ぶことに加えて、
「自分に合う企業を探す」視点も
持っていただきたいなと強く思います。




おそらく・・・

会って話をできる学生さんの数は、
300人程度です。




その貴重な出会いを、大切にしたいですね。





・・・ということで、最後は写真で締めくくり。







祖母の新作ステンドグラス。
80代の楽しい生き方のヒントになりますね。
倉庫に取り付けられたバスケットゴール。
風景として、なんかいいなと思いました。