staff blog
スタッフブログ
あいホーム代表取締役・伊藤 謙のグッドスピリットブログ!
【謙】あいホーム55周年のサムネイル
代表取締役
伊藤 謙
グッドスピリッツ!!

(※累計1002記事)

【謙】あいホーム55周年

「創業者は、最高の応援者」



こんにちは、本部・伊藤謙です。



インフルエンザB型4日目。
3回インフル検査して、やっとハッキリわかりました。



自宅にて、ブログを書いております。
予定していたことを延期させていただいたり、
仕事をお願いしたり、大変迷惑をかけてしまっております。
この場でも、お詫びさせていただきます。






正直、


「インフルエンザなんて、かからない」


と思ってました。


熱が出始めた時には、すぐ病院にいって、
検査をしてもらったんです。
インフルエンザの反応は、無し。



「よかった。ただの風邪だ」


と安心しました。





ところが、かなりの高熱。
しかも、それが「あいホーム創業55周年記念式」の前日。


もうその日は、奥さんの協力を受けて、やれる限りやりましたね。
お粥たくさん食べたり、薬飲んだり、栄養ドリンク飲んで、
ひたすら眠ったら、朝6:30に36度台に下がってくれました。


発熱のピークは、やはり初日の夜でした。






そして、3月15日。
記念すべき、あいホーム創業55周年です。



式に参加できて、本当によかった〜。


創業者やOB・OGの方々14名。
そして、あいホーム社員。
一つの部屋にものすごいエネルギーが溢れてました。




涙腺のピークは、やはりひろみさんでしたね。


35年間務めてきた方が、感極まってるのを見て、
私が感極まってしまいましたよ。


「泣きながら司会するのはマズイな」


とブレーキがかかって、なんとか抑えようとしてました。



幼少の頃の記憶が浮かんできたり・・・
忘れてた大事なことを思い出したり・・・


短い時間でしたが、タイムマシーンに乗った状態でした。




55年間の歴史の中。
どの時点に戻っても、やってることは一つな気がします。



とにかく「挑戦」



ひたすら「挑戦」してきてる。
それは今も全然変わりません。





ただ、違ってきてるな〜と思ったのは、



「応援してくれる人の数」



かもしれません。
ドンドン増えてるように思えてます。



「挑戦」という、一つのことだけ55年間してきてる。
ただ、「応援してくれる方の数」は増えてきてる。


創業した時は、ごく少数の方に応援されます。
しかし、いいことを長く続ければ続けるほど、
応援してくれる人は増えてくはずなんです。


球場で、サッカーや野球の応援団の方を生で見て思うのは、


「応援も大変だ」


ということです。
応援もエネルギーが必要なんです。



なので、たくさんエネルギーを持ってる方に応援されると、
それに応えようと頑張ってしまう。


オリンピック選手のインタビュー見てると、よく感じます。


そういう意味で、
創業者は最高の応援者です。


「期待に応えたい」


という気持ちもパワーにして、
これからさらにさらに頑張っていきます。




・・・インフルを早く完治させて。