staff blog
スタッフブログ
あいホーム大河原店・門馬ブログ『モンマルトルの丘』
【モンマ】Panasonicフロントオープン食洗器のサムネイル
店長(大河原店)
門馬 結花
モンマルトルの丘

(※累計777記事)

【モンマ】Panasonicフロントオープン食洗器

もう6月ですか…。

1年もうすぐ折り返しですね。早すぎる。

意識して予定を入れていかないと、あっという間に40代も終わってしまいそうです(始まったばかりです)。

大河原店のモンマです。

さて先日Panasonicさんの水回り・建材説明会がありましたので行ってまいりました。

主に建具(部屋のドアなど)のベリティス、

ショールームではフロントオープンの食洗器を見せていただきました。

実はモンマ、築3年の自宅で採用したものの中でPanasonic商品が多いのです。

今回メインだった建具「ベリティス」を採用していますし、

お風呂もスゴピカ浴槽を採用したオフローラ(モンマは特に床が気に入っています)。

洗面台もカウンター付きのシーライン。

自分で採用したものは人にも勧めたくなるもので、

私からシーライン(洗面化粧台)の話をされた方は多いのではないでしょうか…。

ベリティスの話は次回にするとして、今回楽しみにしていたのがフロントオープンの食洗器です。

ミーレとかと同じ形状ですね。

実物を見てみたかったので、いい機会でした!

食洗器とは思えない見た目。

インスタでもミーレやボッシュは人気ですが、いかんせん海外製。

故障時どうなの、というところや、乾燥機能なし(熱いので自然乾燥)、

操作パネルが正面にあったり、ドアが2段階でしか止めておけないなど、

ちょっとした不満点を全て解消したのがPanasonicの食洗器です。流石。

3段に分かれ、それぞれのカゴ下にお湯吹き出し口があります。

大は小を兼ねる、というわけで、広いので通常の食洗器より適当に置いちゃえます。

当然大容量のため、一日3食分をまとめ洗いすることも考え、

雑菌繁殖を抑えるナノイー付き。

Panasonicならではですね。

据え置き型の食洗器での洗浄力で定評のあるPanasonicさんですから、洗浄力は折り紙付き。

私のような単身者には過ぎたるものですが、ご家族が3人以上になってきたら、

欲しくなるのでは、と思います。

ただし、当たり前ですがPanasonicのキッチンでないと採用できません。

あいホームとしては各商品の標準キッチンからは外れてしまうので、差額が気になるところです。

気になった方は是非一度、Panasonicのショールームに行って見てきてください。

では次回はベリティス(建具)について。

写真なんも撮ってこなかったので、文字だけになったらごめんなさい。