staff blog
スタッフブログ
あいホーム水族館前店・川畑ブログ『おなぎのひとりごと』
【川畑】御朱印3のサムネイル
住宅アドバイザー(水族館前店)
川畑 渚沙
おなぎのひとりごと

(※累計14記事)

【川畑】御朱印3

こんにちは!水族館前店の川畑です🎨





先日、山形県南陽市にある熊野大社に参拝して来ました⛩️
熊野大社は「東北の伊勢」と称され、日本三大熊野の一つです。

(1枚目:表 2枚目:裏)

そして、このタイミングで御朱印帳も二冊目に突入しました👀
御朱印帳も種類がたくさんありましたが
兎年生まれということもあり、三羽のうさぎの限定御朱印帳を選びました。





イラストレーターの平澤まりこさんがデザイン・監修したものだそうです。
繊細かつ上品な仕上がりになっており、
手に取った瞬間、感動で胸がいっぱいになりました。






何故うさぎが施されているかというと、
熊野大社には「三羽のうさぎの伝説」があるからです。





熊野大社の本殿裏に、うさぎが三羽隠し彫りされています。いつ頃か定かではありませんが、うさぎを三羽見つけた人が恋や願い事が成就したことから「願いが叶う」「幸せになれる」と言い伝えれています。また、一説には、雨上がりの満月の日、水面に浮かんだ月にうさぎが映しだされ、風で揺れる月とうさぎの姿から「波にうさぎ」と呼ばれるようになったともいわれています。最後の三羽目を人から聞いたり、場所を教えてしまうとご利益がなくなるともいわれている当社に古くから伝わる伝説です。
(熊野大社HPより引用)





私もしっかり探しました(笑) 
ところが、うさぎ…どこにいるんだ!??
とってもとっても難しかったです😓





「これかな?」と、うさぎらしきものは三羽見つかったのですが
確証はなく、「私が思ううさぎがうさぎだ」と
勝手に解釈することにしました(笑)

また、熊野大社では毎年6月から9月末まで
風鈴に願いを託す縁結びの祈願祭「かなで」を開催しており、
境内ではたくさんの風鈴たちが音色を響かせていました。





ということで、風鈴の御朱印を拝受しました!素敵すぎる、、
右側に書かれている和歌は、





「夕日が澄んであかあかと照っている頃、
 かすかに風がふいている。
 風が訪れるようにきっと
 あなたもおいでになるだろう」





という意味だそうです。
風の音に想いを馳せた優しい歌ですね🍃





皆さんも参拝の機会がありましたら
三羽のうさぎを探してみてくださいね!





以上、川畑でした🐰