staff blog
スタッフブログ
あいホーム大河原店・池田ブログ『ありがとうに感謝!』
【いけだ】どいのサムネイル
住宅アドバイザー(大河原店)
池田 啓典
いけちゃんマン

(※累計18記事)

【いけだ】どい

こんにちは!
大河原店の池田です! 

今、大河原の天気はくもりです。雨が降りそうな気がしています。
雨が降るとカエルが元気になってしまうので、あまり雨降ってほしくないです。

お家にいるときは、雨が降っていてもあまり気にならないですよね。
今日は、雨水について喜多さんに教えていただきました!

屋根には軒樋(のきどい)があります。軒樋があることによって、屋根からとんでもない量の雨水が滝のように落ちてくることがありません。
先端についている茶色いのが軒樋です。色は仕様決めでお選びいただけます。
屋根が軒樋に向かって傾斜になっているのでここに雨水が流れます。

軒樋の雨水は、竪樋(たてどい)に流れます。

バルコニーにも軒樋のような役割をするところがあります。
同じく傾斜があるので、うまく雨水が外側の穴に流れます。
外側のほうが深くなっています。

バルコニーの雨水は、このように竪樋と合流するようになっています。

これは雨水マスです。ここに竪樋から雨水が流れてきます。雨水がたまると側溝に流れる仕組みになっています。(側溝の写真は次です)
伝わりづらくて申し訳ないのですが、マスには常に水が溜まるようになっています。
これは、土や落ち葉を底に沈むようにするためです。あいホームのYoutubeで勉強しました。年に一回、掃除するのが良いみたいです。

マスから側溝に流れます。

このようにしてお家に雨水が溜まらないようにしているんですね。


なんと、あいホームではここまでの雨水接続工事がコミコミ価格に入っています!素敵です。
コミコミ価格ほかにもたくさんございます。
詳しいお話は店頭で!ぜひ!