staff blog
スタッフブログ
あいホームデジタル室・秋山ブログ『AKI FES!!』
【秋山】シリーズ花粉症~症状の歴史~のサムネイル
デジタル室/主任
秋山 恵理
AKI FES!!

(※累計537記事)

【秋山】シリーズ花粉症~症状の歴史~


つい先日より悪化した


花粉症。


私が長年付き合ってきた花粉症との歴史を思い出してみることにします。




花粉症デビューの頃は特に「鼻」に来てました。


そのせいで頭はぼーっとするし、授業どころじゃない。


しばらく「パブロン鼻炎カプセル」で症状を抑えていた記憶があります。


効くんですよね~、眠くなるのがタマにキズ。


その頃は花粉症の薬は病院でもらうものだった気がします。


今は色んな薬が出ていて便利ですよね~。(お医者さんに行くのが一番なんでしょうけれども。)




その後は「目」に来ることも増えました。

かゆいので、スッピンにダテメガネで過ごすこともしばしば。


そして実は私の目。昔は一重だったんです。


花粉症の時期だけ二重になり、時期が終わると一重に戻る…


そしてある年、二重になって…戻らなくなり…


それ以来、私の目は二重になりました


自然にプチ整形です!!笑



そして、「喉」と「耳」。


ひたすら、「かゆい」。



設計部・山崎さんと話ししていたら、酷いと「寒気」「頭痛」、


そして北店アシスタント・宍戸ちゃんも同じく、今年の症状「咳」。

(いや、風邪を併発してるのかもしれませんが。)



そして、久々に「重い」と感じている今、私は決意しました。


つづきはまた明日(^o^)丿